TOP

スポーツに励むアスリートの皆さんへ

整体師直伝の身体のとらえ方で背骨の弾力を取り戻し
潜在能力を発現させ動きを良くする
やわらかい整体と
パーソナルトレーニング

「矜恃(きょうじ)ノススメ」ホームページへようこそ



こんな悩みや望みを持つ人のお力になれます

何かうまくいかない
・怪我、故障、不調と縁が切れない
・ストレッチも筋トレもがんばってるけど何かイマイチ
取り戻したい
・まだいける
・あきらめたくない
殻を破りたい
・もっと速く
・もっと強く
・しなやかに楽に動きたい

葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉

する から なる 

 

する…脳だけで何とかしよう        
なる…身体が勝手に動いてしまう


あなたの身体は
あなたが思うよりもっと動けます。
あなたにはもっと力があります。

葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉

 

する…入力
なる…出力

 

どんなストレッチも筋トレも
身体の動きが良くなる=
パフォーマンスに結びつくことが目的です。

 

良い入力をすると良い出力になります。

 

ところが
世の中は
時間をかける・回数を重ねる・辛抱する…
こうしたトレーニングがほとんど。

 

これらは身体の表面ばかり見てしまい
「動きが良くなる」目的地に遠回りさせる入力です。


出力するときのロスや無理が多く

上達しないどころか調子を落とし
怪我や故障などの停滞にもつながります。

 

上達しない人
調子を落とす人
怪我や故障をしやすい人は
身体の使われ方がうまくいかなくなっただけ。

 

だから
身体のとらえ方を変えてしまいましょう。
身体感覚を変えましょう。
身体の屋台骨=脊椎の機能を育てましょう。

 

べストな出力ができるよう
入力の方法を少し変えてしまうのです。


そうすると
トレーニングの質が変わります。
質が変わるからパフォーマンスも変わります。

 

要らない力みが抜ける
身体がどんどんナチュラルになる

だから動きが見違える

 

タイムが上がる
フォームが良くなる
素早く反応する
ボールに追いつける
しなやかに動ける
スタミナが切れない

 

こんな身体になれる
入力の方法をお伝えしています。

 

奈良|大阪 パーソナルトレーニング
心技体のお手入れ専門トレーナー
矜恃ノススメ 西川菜緒子